五泉三美人

グルメ編

ブランド野菜「五泉乙女野菜」

パワフルな白肌の根菜で女性のキレイ度をアップ!

satoimo-negi.jpg

◆私がご紹介!◆
JA新潟みらい五泉園芸組織連絡協議会 会員 伊藤 ともこさん

五泉は、湧き水や地下水が豊富で水がきれいな上に、昔から阿賀野川の氾濫に遭い土が肥えているので、根っこもの(根菜)の生産に適しているんですよ。生産者の品質に対するこだわりは強く、「五泉産」の野菜は全国の料理人たちに珍重されるブランド野菜として認められているんですよ!

◆私がご紹介!◆
五泉蓮根生産組合 組合員 羽賀 恵子さん

五泉美人(れんこん)、帛乙女(さといも)、やわ肌ねぎは、白さとみずみずしさ、味と食感のよさが特徴で、地元では女性の美しさにたとえて「五泉乙女野菜」と呼んでいるんです。
さといもは、便秘・滋養強壮・消化促進の作用があり、れんこんは、便秘・風邪予防・老化防止・花粉症対策の作用があります。ねぎには、消化促進・血行促進・殺菌・解熱の効果があると言われています。
「五泉乙女野菜」は、おいしい上に、美容と健康をサポートしてくれる、まさに女性の味方!五泉に来たらぜひ、五泉の野菜を食べてみてください!

renkon.jpg

satoimo.jpg     <帛乙女>色が白く、ねばりが強く、きめ細かいのが特徴。「幻のさといも」と呼ばれ、高級料亭などで珍重されています。新潟の郷土料理「のっぺ」には欠かせません。◎収穫時期:8月中旬~11月下旬

negi-1.jpg    <やわ肌ねぎ>新潟県産のブランド長ねぎ。真っ白で、やわらかく、甘みがあり、ネギ本来の香りが強いのが特徴。朝市などで、五泉産を指名して買うお客さんがいるほど。◎収穫時期:7月中旬~11月下旬

renkon-4.jpg     <五泉美人>表面はつややかでみずみずしく、シャキシャキとした食感が特徴。きんぴら、天ぷらなどの和食はもちろん、中華、イタリアンにも重宝されています。◎収穫時期:7月中旬~翌5月

美味しい秋は、
五泉にきなせや!

五泉市農業まつり

特産品が大集合!秋の大収穫祭

秋の収穫を祝い、11月上旬に開催される五泉の恒例のイベントです。会場には、さといもやれんこん、ねぎ、キウイフルーツ、花木の苗木や栗・銀杏など地場産の農産物や特産品が大集合します。
agrimaturi.jpg

nougyoumaturi.JPG

<お問い合せ>
問:五泉市農業まつり実行委員会
  五泉市役所 農林課
  五泉会場(本庁農林課)
  0250-43-3911
  村松会場(農林課 村松事務所)
  0250-58-7181
開催日:2011年11月3日(祝)(予定)
会 場:五泉会場 五泉市総合会館多目的練習場
    村松会場 村松支所駐車場
料 金:無料
駐車場:有

五泉市農業まつり会場への
アクセス

<五泉会場>

住所

五泉会場:五泉市総合会館 多目的練習場

電車でお越しの方へ

五泉会場:JR磐越西線「北五泉駅」から徒歩で約10分

車でお越しの方へ

磐越自動車道「安田IC」より車で約25分

<村松会場>

住所

村松会場:村松支所 駐車場

電車でお越しの方へ

村松会場:JR磐越西線「五泉駅」より車で約15分

車でお越しの方へ

磐越自動車道「安田IC」より車で約25分

HOME > ブランド野菜

お立ち寄りスポット

咲花 花蒸し玉手箱

美肌の湯とともに「花蒸し玉手箱」を味わおう

hanamusinabe-2.jpg美肌の湯として有名な咲花温泉では、あつあつ・蒸したての地元野菜をいただく「花蒸し玉手箱」をヘルシーメニューとして8軒の旅館で提供しております。秋冬は、特に五泉三美人野菜である「さといも」、「れんこん」、「やわ肌ねぎ」をはじめ、人参、ゴボウ、きのこなど地元産の旬の食材がたっぷりはいっています。
hanamusinabe-3.jpg具材、タレ、盛り付けなどお宿ごとに趣向が異なるので、各旅館の花蒸し玉手箱を味わってみるのもお薦めです。

<咲花温泉>
住 所:五泉市佐取
交 通:JR磐越西線「咲花駅」から徒歩5
    分。磐越自動車道「安田IC」より車
    で約10分。
H P: http://www.sakihana.jp/
   (咲花温泉旅館協同組合)

~咲花 花蒸し玉手箱 予約方法~
ご希望のお客様は、ご予約の際に「咲花 花蒸し玉手箱で」とお申し付けください。お申し付けがない場合は、通常のお料理になり、料金も異なる場合がございます。なお、日帰り入浴の際にご予約いただいた場合の料金は3300円~5400円となっております。詳しくは各旅館にお問い合わせください。



イベント情報

さといもまつり

さといも堀りの後の、さといも汁は格別!

satoimomatsuri.jpg五泉市の特産品、さといも「帛乙女(きぬおとめ)」のいも掘り体験をはじめ、特産品の販売やいも煮会などさまざまな催しが満載。いも掘り体験には参加希望者が長い列をつくります。いも掘りで汗を流した後に食べるさといも汁の味は格別です。さらに今年も「さといも焼酎」を販売いたします。

<お問い合わせ>
問:さといもまつり実行委員会
 五泉市役所 農林課
 0250-43-3911
開催日:2011年10月9日(日)
時 間:●いも堀り体験の受付
   AM9:00~AM9:45
   (先着1200名まで)
   ●開会式AM9:45~
   ●さといも堀り体験AM10:30~
   ●いも煮会・即売会など
    AM11:00~
   ●閉会PM3:00
住 所:五泉市内さといも畑・
    早出川河川敷
交 通:JR磐越西線「五泉駅」より車で
    約10分
    磐越自動車道「安田IC」より車
    で約20分
料 金:さといも堀り体験1人200円
    さといも汁1杯100円 
    おにぎり1パック100円
駐車場:普通車400台