黄金の里

人気の紅葉スポット編

黄金の里

hiruno-2.jpg黄金の里である、蛭野地区には樹齢200年から600年といわれるイチョウの木が約300本あります。イチョウの収穫が終わる11月中旬頃、一斉に葉が色づき、まさに黄金色に輝きます。なぜ蛭野にイチョウが多いのか?諸説ありますが、その昔、この近くにある慈光寺のお坊さんが、地元の特産品を作るために銀杏を育ててみようと人々に呼びかけたことがはじまりと言われています。銀杏は、高カロリーの保存食として仏教とともに中国から伝えられたもので、水の音が聞こえる場所でよく育つと言われていたそうです。蛭野はその名の通り蛭が生息するくらい水のきれいなところで、今でも近くに清水が流れています。
黄金に輝く里をのんびりお散歩してみませんか?

◆私がご紹介!◆

ootsuka.jpg「銀杏を作って50年」五泉市蛭野在住           大塚 吉男さん朝方、黄色に染まったイチョウが霞みの中に浮かび、朝陽が差し込んで輝く様子は格別で、黄金の里で私が一番好きな風景です。毎年11月には、蛭野ぎんなん祭も開催され、ぎんなんを栗やマコモタケと一緒にレシピ付で販売したり、ぎんなんのバター焼きやかき揚げ、銀杏ボール(ぎんなん入りタコ焼き)の屋台がでたりと、それはもうぎんなん尽くしです!私のお勧めは、シンプルなぎんなんの塩焼きです。ホントにおいしいですよ!みなさん、この秋は黄金色に輝くイチョウを目で楽しみ、ぎんなんをおなかいっぱい味わいに蛭野に遊びに来てください!


問:五泉市役所 商工観光課 村松事務所 0250-58-7181 
住 所:五泉市蛭野 
料 金:無料 
駐車場:臨時駐車場有

黄金の里 イベント情報

蛭野ぎんなん祭

地元の方々が総出でお出迎えします!

 黄金の里・蛭野地区の秋の収穫祭。地元の人たちが腕をふるう銀杏料理やお餅、栗やマコモタケなどの地元で採れた農産物の販売会などが開催されます。
また、大人も子供達も参加する、ぎんなんの実をどれくらい遠くへ飛ばせるかを競うぎんなん飛ばし大会も開催されます!

ginnan.jpg
大粒のぎんなんは毎年大好評です。

KIF_1093.jpg

お問い合わせは・・・

問:蛭野ぎんなん祭実行委員会
       0250-58-4028
開催日:2011年 11月13日(日)
時 間:AM9:00~PM2:00頃
会 場:五泉市蛭野635/蛭野集落開発センター
交 通:JR磐越西線「五泉駅」より村松方面へ車で約30分。磐越自動車道「安田IC」より村松方面へ車で約40分
駐車場:普通車は会場付近路上駐車(誘導員の指示に従ってください。)。大型車は専用駐車場なし

蛭野へのアクセス

住所

五泉市蛭野

電車でお越しの方へ

JR磐越西線「五泉駅」から村松方面へ車で約25分

車でお越しの方へ

磐越自動車道「安田IC」より国道290号を村松方面へ車で約35分

HOME > 黄金の里

お立ち寄りスポット

滝谷 慈光寺

静かな禅寺で地元野菜の郷土精進料理©はいかがですか?

jiko-4.jpg慈光寺は、室町時代から続く禅院。静かな禅寺で坐禅・写経・郷土精進料理のトリプル体験をしてみませんか?
jiko-20.jpgこちらで食べられる「郷土精進料理」は、レンコンやさといもなど地元の特産を中心に旬の食材を使ったボリュームもほど良い健康料理です。女性やご夫婦に好評です。

<お問い合せ>
電話:0250-58-4000
   (AM:9:00~PM5:00)
住所:五泉市蛭野870
交通:JR磐越西線「五泉駅」より村松方
   面へ車で約30分。磐越自動車道「
   安田IC」より村松方面へ車で約40分。
料金:季節・人数などによって料金は異
   なります。事前にご相談ください
   また郷土精進料理も事前のご予約
   が必要となります。
駐車場:普通車50台(黄金の里会館利
    用)、大型車4台
    ※駐車場より徒歩約15分

黄金の里会館

本格派手打ち「むぎきり」が味わえます!

ougonnnosatosoba.jpg慈光寺の杉並木入口にある無料休憩所。山菜やぎんなんをはじめとする特産品の販売と、地元食材と手仕事にこだわった食堂があります。ここで食べられるのがこちらの「むぎきり」。
ougonnnosato.jpg小麦粉をこねて薄くのばして細く切る「むぎきり」は、手でこねるからこそツルりとした食感とコシがでるそうです。一度食べたら忘れられないおいしさです!

<お問い合せ>
電話:0250-58-1808
住所:五泉市蛭野878-13
交通:JR磐越西線「五泉駅」より村松方
   面へ車で約30分。磐越自動車道「
   安田IC」より村松方面へ車で約40分。
営業:AM10:00~PM5:00
  (食堂AM11:00~むぎきりがなく
   なり次第終了)
定休日:水曜・冬期休業(12月~3月)
駐車場:普通車50台、大型車4台

近隣の見どころ

中野邸もみじ園

nakano-1.jpgここは、明治時代に米国の技術を用いて油田を掘りあて、日本の石油王といわれた中野貴一氏の邸宅です。
約1万2000坪のもみじ園には、日本各地から集められた約130種、2000本のもみじがあり、それぞれの木の種類によって同じ赤、橙色でも趣は異なり、また時間によっても表情が変わっていきます。ぜひ日々刻々と移りゆく自然の美しさをお楽しみください。
関連リンクLinkIcon