水と地酒

五泉の水

湧き水・地酒・コーヒーを味わう

「五つの泉が湧く」とも言われる五泉。その豊富な湧き水により多くの特産品が生まれています。
wakimizu-d-1.jpg

どっぱら清水

ブナの原生林が広がる菅名岳中腹にある超軟水「どっぱら清水」を仕込み水に使って誕生した銘酒「菅名岳」。その酒造である近藤酒造では、酒蔵見学と試飲販売を楽しめます。
また、旧村松町の老舗酒造、金鵄盃酒造の蔵井戸は霊峰白山の伏流水。18世紀から続く歴史の中で枯れることもなく、弱酸性の軟水で、きめ細かい、なめらかな酒に仕上がります。

yosi-3.jpg

吉清水

どっぱら清水より下にある誰でも気軽に水汲みができる「吉清水」。
コーヒーなどに使うとまろやかで美味しいと評判です。
水汲み場の近くにある「自立就労センターいずみ」の運営する喫茶店「ま~まぁカフェ」は吉清水で淹れたコーヒーと手作りケーキをリーズナブルな価格で楽しめます。

水汲みはペットボトルなどの容器を持参してください。

sake-suganadake.jpg近藤酒造

本醸造 菅名岳

地元の水、地元の酒米を使った蔵元こだわりの酒

sake-karoku.jpg近藤酒造

純米吟醸 越の鹿六(こしのかろく)

漫画「美味しんぼ」でフランス料理に合うと絶賛されたお酒

sake-etigotoji.jpg金鵄盃酒造

越後杜氏 辛口本醸造

越後杜氏が手塩にかけた「心意気の辛口」

sake-aronia.jpg金鵄盃酒造

手摘みアロニアのお酒

ルビーのような赤色のお酒。日本酒にポリフェノールを多く含むアロニア果実のほのかな酸味が程よくマッチ。女性に人気。500ml

吉清水へのアクセス

住所

五泉市中川新

電車でお越しの方へ

磐越西線猿和田駅より徒歩40分

車でお越しの方へ

磐越自動車道安田ICより20分

※Google地図は隣接するいずみの里付近を示しています。

地酒

近藤酒造株式会社

kondoceo.jpg八代目蔵元
「寒九の水汲み会」一年でもっとも水が澄んでいる寒の入りから九日目に「どっぱら清水」で汲んだ水を使って仕込んだ「菅名岳」はこだわりのお酒です。
酒蔵見学では試飲販売を含め蔵元自ら仕込みの行程を説明してくれます。
電話:0250-43-3187
住所:五泉市吉沢2-3-50
見学:無料(要問合せ)

湧き水販売

超軟水「吉清水」のペットボトルも販売中。

地酒

金鵄盃酒造株式会社(きんしはい)

sake-5.jpg仕込み桶 櫂入れ作業「天狗の清水(てんぐのみず)」と呼ばれる白山の伏流水を使っています。軟水できめの細かい、なめらかな酒に仕上がります。
電話:0250-58-6115
住所:五泉市村松甲1836(通称:上町)
見学:要問合せ

ま~まぁカフェ

吉清水のコーヒー

mamacaf-6.jpg喫茶店はこの奥にあります。

コーヒーとケーキ

mamacaf-7.jpg吉清水で淹れたコーヒーとほんのり甘いシフォンケーキ(300円)

ケーキ工房

mamacaf-5.jpg隣接するケーキ工房でお土産もいかがですか。

ケーキ販売

mamacaf.JPG
シフォンケーキやロールケーキ、デェコレーションケーキ(要予約)からクッキーなども販売中。

電  話:0250-48-3085
住  所:五泉市中川新5545-1
定休日:月曜

吉清水

由来

yosi-5.jpg道路から少し歩くと水源があります。ここに由来が書かれた看板が設置されています。
※ここでは水汲みはできません。

yosi-6.jpg水源は二ヶ所に別れています。
ここでは水汲みはできません。

施設

yosi-4.jpg水汲み場の脇には休憩施設や遊歩道なども整備されています。