慈光寺

曹洞宗 滝谷 慈光寺

法堂(はっとう)

jiko-10.jpgjiko-10.jpg法堂法堂は伽藍の一番奥に位置し、各種の法要、仏法を布演するところです。中央に本尊・聖観世音菩薩を祀っています。

僧堂(座禅堂)

jiko-7.jpgjiko-7.jpg座禅堂各種の研修に利用されている。
中央に智慧の象徴である聖僧 文珠菩薩 が安置されています。

精進料理

地元の食材で作ります

jiko-20.jpg精進料理の一例曹洞宗では料理を含めて日常の行い自体がすでに仏道の実践であるという弁道修行の本質を知ったことから、料理すること、食事を取ることが重要視されています。

献立

jiko-21.jpg献立は一例です。さといもやレンコンなど地元の食材を季節ごとに献立を変えてお出ししています。おかわり自由のおかゆとお吸いものはお客様から好評をいただいています。


説教
約30分
座禅
約40分
精進料理
約60分
写経
約60分
注意事項
人数・体験内容・時間などにより料金は異なります。

アクセス

住所

五泉市蛭野870

時間

時 間 : 9:00〜17:00
電 話 : 0250-58-4000

電車でお越しの方へ

磐越西線 五泉駅より車で約30分

車でお越しの方へ

磐越自動車道安田ICより村松方面へ約40

※駐車場は黄金の里駐車場になります。それより先は、杉並木の保護のため、徒歩でお進み頂くようお願いしております。

普通車:50台
大型車:4台
※駐車場より徒歩約15分

慈光寺

僧堂(座禅堂)

jiko-zazen.jpg目的を持たず、ただひたすらに「無心」を目指しましょう。

写経

jiko-29.jpg見本の般若心経を心で唱えながら墨をすり、丁寧にひたすら写せばよいのです。

慈戒堂(天狗堂)

jiko-13.jpg慈戒大力生神祇を祀っています。慈戒和尚は慈光寺創建の時、神通力で巨木や大石を運んだり、村人を一瞬にして京都見物につれて行き祇園祭を楽しませたと言われています。超人的な伝説によりいつしか天狗様と呼ぶようになりました。

不動堂

jiko-19.jpg鳴滝不動尊を祀っています。鳴滝不動尊を祀っています。不動尊との御縁を結ぶことによって、難を除き福を招き、正しい活力、不動心を授けてくれる明王であると言われています。

イベント

銀杏祭り(黄金の里)

ginkgo-3.jpg五泉市蛭野:県内屈指の銀杏生産地と知られ、紅葉のシーズンには多くの観光客でにぎわいます。秋の収穫祭では銀杏やその他農産物の直売もあります。
また、誰でもも参加できる銀杏飛ばし大会も開催されます。
お問合せ:五泉市農林課村松事務所   電話番号:0250‐58‐7181

別所虚空蔵尊例祭

jiko-33.jpg例祭は、毎年2月12日と13日に行われます。12日の夜には別所虚空蔵尊から村松商店街までの長い道のりを、その沿道の人たちや地元の子供達が作った雪灯ろうが並びます。雪灯篭のやわらかな灯りは参道を照らし、祭りに風情を添えています
お問合せ:五泉市商工観光課村松事務所
電話番号:0250‐58‐7181

心身ともに浄化する

慈光寺 住職

jiko-30.jpg佐藤信雄さん目的を持たず、ただひたすらに「無心」を目指しましょう。

関連リンクLinkIcon

精進料理担当

jiko-31.jpg佐藤裕子さんさといもやれんこんなどの地元の食材に満足してもらいたい。

マスコットキャラクター

TENGUMA

jiko-32.jpg天狗伝説にちなんだ慈光寺のマスコットキャラクターです。